建設業許可 | 運送業許可 | 風俗営業許可 | 貸金業登録 | 旅行業登録 | 飲食店許可 | 古物商許可
[運送業の許可]
運送業を大きく分けると、自分で営業用の自動車を所有して、運送を行う実運送業と自動車を所有しない利用運送業に分かれます。実運送業は、一般貨物、特定貨物、軽貨物の3つに分かれます。
許可の条件はそれぞれで、違いますが大まかには次のとおりです。
1:営業所、休憩施設があるか 用度地域は大丈夫か
2:自動車があるか、適当な自動車か
3:車庫があるか 前面道路の幅員は十分か
4:資金があるか
5:収支見積りが適正か
6:運転手、運行管理者、整備管理者がいるか
以上の中から、必要な事項をピックアップし、立証する資料をそろえます。運送業の手続としては、新規の許可、営業の譲渡譲受、車庫・営業所・休憩施設の認可などがあります。
 
参考ページ
国土交通省  近畿運輸極  トラック協会
物流ウィークリー 物流ニッポン新聞  輸送経済新聞社