建設業・運送業・風俗営業・貸金業・
古物商・旅行業・飲食店
特殊車両通行許可
相続・贈与
遺言書・帰化
株式会社設立・役員変更・目的変更
増資・本店移転・企業組合設立認可       
高野行政書士事務所では、みなさまからの「申請・手続」などに関する、質問・ご相談をEメールで受け付けております。 -受付窓口はこちら-
       
法律リンク
 建設業許可更新     特殊車両通行許可     行政書士
   
法庫
法務省法令データ提供
法律関連情報リンク集

 大阪府知事が建設業許可を行う際の審査基準が改正されました。施行日は平成23年10月1日です。
 建設業許可更新の受付は、3ヶ月前からできます。また、建設業許可更新は、決算変更届(決算報告)を5年間きちんと届出していないとできません。
 また、建設業許可は、1日でも期限を過ぎると、新規で建設業許可を受け直さないといけません。注意してください。
     特殊車両通行許可の年間申請件数は年々増加しています。当事務所では、特殊車両通行許可がなるべく早く取得できるように申請窓口を検討します。
 また、通行経路も事前に算定をして上で特殊車両通行許可の申請をします。
 特殊車両通行許可の期間が最長で2年になりました。特殊車両通行許可は、許可になるまでは通行できません。余裕をもって特殊車両通行許可申請をしましょう。
     高野行政書士事務所は、 昭和63年11月に登録し開業しました.
 最初は、仕事もなくどうなることか不安でした。行政書士事務所の仕事は、一般的な内容では有りません。営業の許可が主な仕事ですので、そういう場面で必要になった時だけ、行政書士に依頼がきます。
 たかが20年されど20年同じことをやってます。30周年を目指して、最前線の行政書士でいたいと思います。
   
   
大阪府行政書士会
日本行政書士会連合会